2005年2月28日

松の枝 ああ樫の枝 杉の枝。申し訳ありません。一句 ひねりたくなるそんな場所は大好きです。座布団8枚級が連発です。春近く 好きな女優は 賀来千賀子。

2005年2月27日

只今、完璧に酔ってます。私ではなく、風水師の岩津徹征氏。

2005年2月26日

カメラを持ったら、杉山記信。なんてね。愛用のFinePixが壊れたので、NikonのCOOLPIXを購入。試し撮りでちょっとお出かけです。基本的に写真の質なんてどうでもいいんです。春近し、というより、春の前。

2005年2月25日

基本的に麺類が嫌いな私でも、食べたくなるそんなときもある。で、ねぎ味噌ラーメン、完食。麺類って食べていて途中で飽きるんですよ。個人的には、ススルッて行為があまり好きではありません。気管支と肺に、負担がかかります。

2005年2月24日

これまた友人の和泉博之さん。和泉さんは印刷会社を経営していて、私の名刺を作ってくれた人です。つい最近までは windows派だったのに、今では“やっぱmacだよね”なんて抜かしてます。次回からは、名刺の発注先を、考え直したいと思います。

2005年2月23日

野菜と果物をこよなく愛する伊藤貴俊さん。全国の農家を旅しながら、その思いを写真と文字に置き換えたHTMLメルマガを発行しています。近々、野菜ソムリエの試験を受けるようです。柑橘系が苦手な私でも、いただいたデコポンは甘くて最高に美味かったです。また、ちょうだい。

目がうつろで、とっても可愛そうなこんな私。37.1℃は、私にとっては2分50秒のウルトラマンなんです。危険です。ビタミンCを腹一杯摂れだなんて、人を家畜のように励ましてくれてありがとう。でもね、言葉だけのお見舞いなら…、いらない。

2005年2月21日

今日もまた、ネタを求めて岐阜公園。噴水。水のカタチがチャーハンのそれに似て、その上に女神が立っているようです。どうしてそんなことを書くのかって?たった今、酔ってるからさ。

2005年2月20日

今まさに、気分転換のドライブ中って感じ。今日もまた、右折も車線変更もできるだけ少なく、直進を心掛けながら運転しました。でも、これってとっても危険です。ガソリンを補給しようかどうか悩んでいるところです。心配性のため半分を切ると不安です。

久し振りに志賀功宗さんと会食。別に楽しくもないが、辛くもない。姑息に生き抜く作戦を考えてはみたものの、なんの進展もなく終わった。ただ、今年中にやりたいことだけは明確になった。いつもそれで盛り上がっては、そのまま終わる。

2005年2月18日

古いお付き合いの片桐一輝さん。ハウスクリーニング業を営んでいます。仕事のウデは、バツグンです。本人がそう言っていたので、きっとそうなんだと思います。

車で5分のお店で、和食のランチ。当然、ご飯のおかわり自由というコピーには、微動だにしない。それどころか、食事を始めてから10分で顎が疲れてきた。でも最近は、なんだか食欲が出てきたみたい。

2005年2月16日

いつも行くアクアトトに隣接している観覧車。物理的にも生理的にも高所恐怖症のこんな私は、乗りはしないけれど観賞用として楽しみます。ただ、それだけ。

岐阜公園の中にある名和昆虫博物館です。アクアトトと並んで、私の聖地です。ちなみに、こんな私は浄土真宗。別に親鸞でも法然でもなんでもいいんですが。ギフチョウっていう日本固有の蝶は、ここの所長が発見した。

2005年2月14日

名古屋でコンサルをやっている友人の村松達夫さん。あのピッチリしたスパイダーマン・スーツを持っています。それを着て講演をするのが夢だそうな。食事中も口から糸を吐きました。立派です。今日は、売上方法について話をしていました。

2005年2月13日

ご近所にある、カーマ・ホームセンター。ここで、カシオのネームランドを買った。9800円もした。その帰りにミニストップで十勝つぶあんまんを食べた。それから、サッサとたまった仕事を片付けた。チバ・シガ・サガ。そうして今日も終わった。

2005年2月12日

今日も天気が良かったので、♭いや、ふらっと出掛けた。そして、♯いや、シャープな写真が撮れました。今日も、冴えてるな。池の中の大きな石の上にカメ。なんだか池の主のようで、また万物に守られているようで、もののけ姫の1シーンのようでした。1回だけは観たもので。

岐阜公園にある瞑想の小径。でも、こんな私は、迷走の弘道。ビューティホーなシャレです。自分の中では座布団8枚級です。おーほほッ!
——♪——— BGM —-♪——♪—
今、Dionne Warwickを聴いてて泣きそうです。

2005年2月10日

いちいち私の妻に告げ口をする栗本真由美さん。だから私にとっては、女スパイのようなもの。エアロビでスパイのような体型になったのかい?出身が徳川家康で有名な岡崎市なので、血液の3分の1以上は八丁味噌だと思います。

2005年2月9日

とっても近所にある、スーパーの西友。バローに飽きたら、西友に行く。でも、まだスーパーって寒いのよねぇ。あそこって、夏の行楽地ですよね。たこ焼きとたいやきを買って帰りました。写真を観て分かるとおり、空が絵の具で書いたようにキレイです。

2005年2月8日

名古屋駅でお会いした塩崎文香(ふみこ)さん。その名のとおり、プロのライターです。暗い所で撮ったのでボケちゃってゴメンね。10年以上のキャリアを活かして、メルマガの発行準備中!

嫌がらせのように送られてきて、たまってしまった未読の日経ビジネス。カルロス・ゴーンの目が怒っています。読む時間がないことはない、が、ご就寝前にこの存在に気づくのです。だから、読めない。ゴメンねカルロス。

名古屋市内にあるハーゲンダッツの店内にて。当然一人では入れやしません。恥ずかしいのさ。なにをどうしてよいのかが、分からないのさ。ベルジ…!?○■×アイスクリームとエスプレッソ。ウマイのかマズイのかの評価を、なにを基準に判断するかが分からない。ジャイアントコーン?

名古屋の中心地・栄にある中日ビル。20年前のウブな私は、ここの1階で合コンの待ち合わせをしたものです。それは決まって午後6時。そして、近くの“村さ来”へ行っては、よく泥酔したものです。だから、ほとんど覚えていません。

2005年2月4日

ぶらっと出かけた小さな茶店で、五平餅。ただ、味噌にクルミが入っていなかった。だから、ここでは二度と食べない。クルミが入っていない味噌の五平餅なんてホワイトチョコにイカスミを塗って、ビターチョコって言うようなもの。なんだか今日は、ライブドアの社長日記みたいになった。

大垣市内で、ガラス・サッシ会社を経営している長井哲治さん。赤と黒を着させたら、大垣市ではベスト3に入ります。ちなみに、スタンダールとは『赤と黒』の作者です。また文学の溢れる知識が出てしまった。こうして飲んでいるといいネタが浮かぶものですが、今日はまったくダメでした。

2005年2月2日

別に望んでもいないのに、十数年も付き合ってる細野敦郎さん。岐阜市の隣の大垣市の街中でクリーニング店を経営しています。だから、良いか悪いかは別にして、ズッ~とこの店に出しています。でも、とにかく勉強熱心で汚れ落としからマーケティングまで熱く語ります。でも私は冷めてます。

2005年2月1日

日本・興亜・損保の代理店の中山貴志さん。石原軍団には入っていませんが、かなり優秀な人で、保険の約款を読むのが趣味のようです。企業のリスク管理や経費の節減方法を一緒に開発しようと思っています。だから、とりあえず 私も考えてるフリだけはしています。

旧楽観日記内検索

直近の日記

日記保管庫

QRコード