2005年7月31日

単なる幸せ気取り。それは聞き捨てならん。本当に温かい。でも、ただ淡々とやっただけだけどね。それが一番難しいのかな。ま、書くだけだけどね。たしかに1年間、毎日続けたことって呼吸くらいだねぇ。

2005年7月30日

散歩コースのJR岐阜駅の東側です。この道も、ちょっと前に比べて、まったく変わりましたけど、そのちょっと前の姿をまったく思い出せません。だから、人の記憶なんて、そんなものです。こんな私もそうやって忘れ去られて行くのでしょう。いつまでも記憶に残っているのも気持ち悪いし。

藍川中学の後輩の安藤良佳から、偉大な先輩の私の目をいたわって商品のサプリメントを送って来てくれた。でも、価格が書いてあったから、次は買え!ってことだと思う。それに紹介をしろ!ってことだとも思う。

2005年7月28日

カメラに向ってすぐ笑える加藤理(おさむ)さん。仕事は鉄を固めたり溶かしたりして販売する小難しい大きな会社の企画らしいです。だから、シャツが青色発光ダイオード並みに鮮やかです。右のボタンダウンが外れています。私には考えられません。そこが文系と理系の差です。

近くのオーキッドパーク内にあるブック・オフ。神奈川県は相模原市の本社のみなさま、勝手に宣伝をさせていただいております。本当はエイデンに行ったついでに寄っただけだけどね。リサイクルってカテゴリがピンと来ないんだけど本だけはいいね。商品が中途半端だから。

2005年7月26日

おぉ! いいねぇ。岐阜固有の財産@岐阜バス。どう考えても岐阜にしかありません。私の実家は同じ岐阜市内なのに、ここから乗ると片道500円以上もします。でもね、JRで名古屋に行くのにね450円です。今では乗りませんが、昔の思い出が一杯です。

岐阜の街中の一本入った道。昼間だというのに、そして誰もいなくなりかけた。道の真ん中の自転車に乗ったおばちゃんAとすれ違ったとき、ほんのわずかですが物悲しさを覚えたものです。左側にはカレー屋があり、私だけがカレー通りと言ってます。ちなみに、カレー屋は1軒だけです。

2005年7月24日

いつもはJR岐阜駅だけど、今日は気分を変えて名鉄電車。学生時代、この名鉄の新岐阜駅からズ~ッと名古屋まで通った。始発の駅なので必ず座れるしね。だから今でも、JRより名鉄の車窓の風景の方がアタマに残ってる。いい時代だった。今日は乗らなかったけど、次の名古屋は乗ろう。

自宅から歩いて1分の所にある祈年町公園。JRの高架下にあります。私が小さい頃にあった公園とは随分イメージが異なりますが、今ではこんなもんです。なんかスペースが空いたから申し訳ない程度に作られたって感じかな。昔は、公園で遊ぶのが楽しかったけどね。

バカの一つ覚えみたいに名古屋でお客さんと待ち合わせといえば、この金の時計。別にお客さんじゃなくてもここだけど。

2005年7月21日

カカトコリの林さんから届いた、とっても高そうな梅干。贅沢にも1個1個袋に入ってる。なぜだ?岡山だったら個人的にはキビ団子の方がよかったのに。ナイショだけどね。創刊1周年のお祝いに林さんがサイン入りの小冊子を送ってくれるって。

名古屋マリオットアソシアホテルのラウンジ。私は、こんな雰囲気がピッタリなのさ。でもね、カフェオレが一杯900円もしやがる。近所の食堂のチキンカツ定食が余裕で食べられる値段です。だから思う存分、居座ってやった。ビンボー症であってビンボーではありません。

生まれはコテコテの広島なんだけどアメリカに住んでるケリーかおり+チビ3人。5年ぶりに広島に帰郷し、そして今日テネシーに帰る途中の5分間だけ名古屋で会いました。すっごくかわいいチビたちです。ゴメンね、おじさん英検3級で。ケリーって太っていないぞ。

名鉄電車のセントレア。これが中部国際空港へ直行します。まだ乗ったことがないけれど、9月に沖縄に行くときに乗る予定です。でも、鉄道っていいですよねぇ。車の運転はイライラするので、できるだけ電車に乗ります。チャチャッチャッチャ~って必ず“世界の車窓から”を口ずさみます。

あまりに暑いのでカレーを食べに行った。自宅で煮込むとさらに暑いのでココ壱に行ったのさ。いつものチキン煮込みカレー。メニューを開いて30秒以上も悩む人とは絶対に同席できません。真剣に腹が立ちます。ただでさえ暑いってのに、さらに自律神経まで熱くなります。

小5の娘の誕生日プレゼントを買いにオーキッドパークへ。すると同じように中2の娘も欲しいとか抜かしやがってMDウォークマン×2個。あれはサルが聴くもんだとか、難聴になるとか言ってもダメだった。結構、高いものなのね。おれんちのレンジを聴くとかなんとか言ってたね。

2005年7月15日

万博シリーズ第3弾。1600円のランチです。そう、生ビールは別料金でね。腹が減ると言うよりも暑さから逃れたいがために駆け込むレストラン。だから、メニューなんてなんでもいいのさ。それに最近、甘いか辛いか酸っぱいかしか分からない。もうすぐ空腹か満腹かの感覚だけで十分になる。

2005年7月14日

万博で購入した“砂漠のバラ”です。これって砂漠の砂が長い年月を経て固まったものです。別に欲しくもなかったんですが、ネタのためにと買いました。“300円~”って書いてあったので300円と思ったら500円でした。

2005年7月13日

本日、万博に行ってきました。万博って大人も子どもも遊べません。そんなことよりゴンドラの中のこんな私。机の上に立つだけでも足が震えるほど高所恐怖症で小心者の私が宙に浮いてる。

これは【メルマガ白書】のオープニングです。守るものがない奴って強い。私にはあそこまでできない。

岐阜にある日栄印刷の看板娘@和泉幸子さん。幸っちゃんが【メルマガ白書】の表紙と裏表紙を印刷してくれた。小ロットで全然儲からないのに無理をしてくれて嬉しかった。これも私の人徳。十数年前から知ってるけどシワ増えたね。

2005年7月10日

自分で自分のことを“まっちゃん先生”と呼ぶ松森博文さん。だったら私は、すぎちゃん魔王。ま、なんでもいいんだけどネット・オークションや情報商材に詳しいそうです。でも、本業は主夫らしい。

2005年7月9日

斎藤一人さんの講演会で会った岡田千鶴さん。隣は旦那です。わざわざ京都から来たみたい。今朝、私も行きます!ってメールをくれたので会えてよかった。

2005年7月8日

メルマガ【カカトコリ】を発行している林俊之さん。どうでもいいんですが、バックの“ラメ姿造り”がステキ。きっとヒラメだろうけど。林さんとは初めて会いました。でも、メルマガを読んだり、メールのやり取りで、どんな人かとは分かってはいました。やっぱこの作り笑顔並みに濃いキャラでした。

2005年7月7日

岐阜県各務原市でまっとうな不動産会社を経営する田家正巳さん。とっても愉快な人です。昼間っからビールを飲みながら、楽しく話をしました。でも、売るときは売るみたいで結構、頑張っているようです。HPからも中古住宅が売れたようです。

2005年7月6日

いつも利用するJR岐阜駅。車の中からコソッと片手で撮影したので、ちょっと汚くなりましたが、実物はもっと汚いです。し、失礼なことを言うな!だって47都道府県中、伸長率が最下位で、あの島根県以下なんだもん。おぉ!なんてこったい島根県以下ってのは聞き捨てならん。もういい?

2005年7月5日

ぺんてる筆ペン<中字>を買いに、近くのフジヤホームセンターへ。とってもローカルな話ですが、スーパーのバローと同じ系列です。上の看板に “valor” と小さく書いてあります。これであなたも岐阜通です。そう、平和通りの “通り” ではなく、岐阜通です。新しい岐阜の名物を探しています。

2005年7月4日

汚い机の中@第2弾。大っきい引き出し編です。真ん中に散らばっている名刺サイズのカードがネタの書き溜めです。そっこら中に産卵いや、散乱しているので、まとめるのに大変です。ですから、こんな僕でも苦労はしているんです。名古屋駅構内のレストランガイドは愛読書です。

2005年7月3日

大阪で塩田耕司さんにもらったメモ。本当はこんなんを載せるのは嫌なんですが、楽観日記にって言いながら渡しやがったので仕方ない。このおっさんも表紙だけだったらいいんですが、全ページに載っていやがる。だから、鬱陶しい。

2005年7月2日

大阪にて。あべまゆみさんのボックス・セミナーに付き合わされました。これはその二次会の席です。総勢17名が参加です。みんな関西弁でした。疲れたから、もう寝ます。

2005年7月1日

そして、ネクタイ。自慢じゃないが高いのばっか。でも、800円のも3本ある。この他にもあるので、全部で200本くらいはある。でも、お気に入りって、いつもする4~5本ってとこかな。でも最近って、
Tシャツばっかなので、結び方も忘れかけてる。

旧楽観日記内検索

直近の日記

日記保管庫

QRコード