2005年12月31日

に過ぎないとは言いつつも、毎年恒例の年越し@どん兵衛を食べようとしたら今年はマルちゃん@緑のたぬきだった。ま、なんでもいいんだけどね。そんなことよりも、まだ新聞ができん。焦ってゆ。でも、頑張ゆ。緑のたぬきに注ぐのは、お湯。そんな余裕はないんです。今日は年越し半徹だ。

だから、こんな私の開運@カレンダーです。そう、トイレの壁に掛けてあります。みんなにはトイレはダメだと言いながら。これは書き損じたものです。誕生日の “誕” の字を間違っちゃった。そんなんよくあることさ。ゴメンね、よしひさ。たしか、ごまの息子だったな。すくすくと太っていや、育ってくれ。

2005年12月29日

限りなくケンコーを目指すこんな私は、ダイソーで買った足ツボ盤に足を乗せる。でもって、5本指の靴下です。しかし!コシノヒロコのデザインです。あ、靴下のことで足ツボ盤のことではありません。第2の心臓と呼ばれる足の裏を血が出るほどに揉むんです。例えです。実際には血は出ません。

やっとできました! オリジナルの手ぬぐいです。なににどうやって使ったらいいのでしょうか。でも、なんだかとってもご満悦です。少年の心を決して忘れない私は、もう大喜びさ。まぁ、どうせ2~3日で冷めるけど。喜ぶことにも飽きるのさ。今日はこれを使って湯に首まで浸かります。

我が家の階段の壁に掛けてあるボギーの切手シートです。要は、ハンフリー・ボガートって奴です。もう最高です。私のバイブルです。だから、この前を通るたびに心の中で合掌して、そして礼拝です。モンローもあったんですが、だれかにあげてしまいました。なぜなんだろうか。

2005年12月26日

寒いの最上級が、さぶい。お口が開かずにさぶいと言ってしまいます。立ち並ぶ高層ビルをサッと通り抜けたら、そこは雪が残る田園だった。ちなみに、高層ビルって高さが5メートル以上の建物のことです。刺すように空気が冷たく、とっても澄んでいました。春が待ち遠しいです。

吐くほどに肩が凝るので、ちょっとランチを食べに行きました。吐き気と食い気の因果関係などまったくありませんけど、気分転換がしたかった。でも、少々塩分が多い気がする。糖分はどれだけ摂取しても頑健な体なんですが、塩分過多にはナメクジ並みに弱いんです。水を5杯飲みました。

ほんのちょっと風邪気味なので大量のビタミンCと脳ミソにブドウ糖の補給としてケーキです。クリスマス・イブの服装はKING IN BLACKです。さっき震度3の地震があったので避難用に帽子です。でもね、コタツに入っているとヤル気が芯からなくなります。では、チキンを食べますか。

2005年12月23日

この大雪に腹を立てても仕方ありませんが、とにかく腹が立つ。だから、雪かきを終えた私に甘い報酬です。でね、犬の餌じゃないんだから。陶器じゃなく、なんかそれらしいお椀にしてくれ。だから、味がまったく違うんだ。なんて言えない。では、入浴タイムなんで肩まで浸かってきます。

MISIAが中から出てきて歌い出しそうです。そう、こんな岐阜にもクリスマスはあるんです。そして、サンタクロースはきっとやって来ます。ですから、すびばせん。思いっ切り気障に書こうとしたけど、決まりません。そして、自分の限界を感じます。もうダメかも知れない。と日記には書いておこう。

2005年12月21日

今月の28日に名鉄系列の新岐阜百貨店が閉店します。名鉄の駅に併設した百貨店でさえ、終わりです。そして、その目の前にあるパルコも年内で閉店です。幼い頃にとても憧れた岐阜の中心地が寂れていくのは寂しいものです。生きてる百貨店を思い出として撮りまくりました。

2005年12月20日

バーミヤンの駐車場からズームで撮影しました。いいですねぇ。岐阜城は私のシンボルです。雪に覆われたお城もステキです。そして、この後高所恐怖症なのにロープウェイに乗って昇った。色白な私が雪化粧の真っ白な岐阜市内を見下ろしました。この寒さで、私一人だけでした。

2005年12月19日

昨日とは打って変わって腹が立つほど、とっても快晴でした。だから、雪だるまを作りました。この楽観日記のためだけにです。制作の時間は28秒でした。雪って嫌い。だから、セミが鳴く季節がすごく待ち遠しいです。

自宅から撮影した岐阜の北。キョーレツな寒波で結構、降っています。ちなみに、こんな私は雪が嫌いです。たしかに風情はありますが、それ以外なにも良いことはありません。だから、雪なんて年に1回だけ、しかも2cmくらい積もって終われば十分です。とっても熱い雑煮でも食べてきます。

そう言えば、僕って来年、本厄ど真ん中だった。ですから、厄除けのお札を机の前に貼りました。厄除けとか悪霊退散って言うよりも、なんか変なものを連れてきそう。失礼なことを言うな!カレンダーに付いてるお札に杉彦シールを貼っただけ。だから、ご利益などある訳がない。

2005年12月16日

要は、国道156号線です。この岐南インターから前方の北に向かって156号線ですが、私たちはイチコロと呼んでます。縁起でもありません。嫌になるほど北上すると郡上八幡や世界遺産の白川郷にたどり着きます。吐くほどに北上すると雪が舞う富山に着きます。縁起でもありません。

2005年12月15日

ぺんてる筆ペン<中字>で、新しい杉彦シリーズを書いてご満悦。そんでもって、カレンダーもやっと書き終わりました。黒いネコがお届けいたします。大変お待たせをして、本当にすびばせんでした。だから、たとえ来年またカレンダーを作るとしても絶対に手書きはしません。でも、楽しかったです。

2005年12月14日

だから、相変わらずヒマそうだな。またチマチマとこんなんを作ってた。当然、私ではありません。昔話でも、じいさんは山へ芝刈りに、ばあさんは川へ洗濯に行くんだ。だから、川へ行け。そして、今日も一日無事に何事もなく過ぎようとしている。だから、何事もなく、一服も盛られず、感謝です。

2005年12月13日

だから、顔出しNGでした。石田弘樹さん。どうにもこうにも照れ屋で困ります。こんなんでも高校生のときには甲子園に出ています。バットを握ると人格が変わるかもね。

2005年12月12日

どうして笑っているのでしょうか。忘れました。昨日の二次会です。そして白い左手の先にはカルーアミルクです。でもね、フツーのミルクならワンフィンガーでも飲めません。だから、チーズとバターはOKですが牛乳は体が受け付けません。高校時代は、一日に2リットルも飲んでいたのに。

2005年12月11日

名古屋の夜の忘年会です。ピッタシ20名の参加でした。年なのかアルコールにめっきり弱くなりました。ってことで、二次会ではカルーアミルク&モスコミュールです。ってことで、まるで女子大生みたいです。そして、今年の忘年会は終わりです。では、これからモーレツに考えます。

楽観いや、落款が圧巻です。まずは、ひらがなの落款を作ってみました。いいですねぇ。ですから、こんなのが大好きです。でも、生まれ変わっても落款になりたいとは思いませんが。落款を押して快感。そんなこと言っちゃいかん。いいですねぇ。杉山彦左衛門シリーズでバシッと行きます。

住民放送が3時間以上も遅れて流れたので、かなりのご立腹。おかげで美濃加茂まで来てモロヘイヤ・ドーナツを6個も食べてしまった。怒りで血圧が上がる前に血糖値が上がったらどうするんだ。B型って時間だけにはうるさいの。だから、どうしてここに茶碗蒸しがあるんだ。そして、怒りが納まらない。

とは言っても、決して食べた訳ではありません。通りすがりに撮っただけです。だから、風景です。個人的にはレンコンが食べたい。3つの栗はデザートかい?んな訳はありません。だから、原価はいくらなんだ。ま、単なる通りすがりだから関係ないけど。今、タミー・テレルが流れている。

「あ゛~、腹減ったぁ。なにかない?」って言ったら「はい」ってこれが出た。ヤギじゃないんだから。いや、ヤギでも食わん。相変わらずヒマそうだな。こんなん作るヒマがあるんだったら、思いっ切り稼ぎなさい。だから、これを作ってどうするんだ。指を使いたいなら、私の肩でもやさしく揉むんだ。

私がスピード違反で捕まったことのある静岡県は島田市から来た金子信義さん。もう少しで“仁義なき戦い”の金子信雄でした。金子さんは、独立したばっかでエクステリアの仕事をバシッとやっています。ちなみに、脂っぽいおっさん2人でモンブランのケーキを食べました。栗はいいね。

2005年12月5日

なんだかすっごく寒いと思ったら、初雪が降った。車の運転席から昔ながらの八百屋を激写。そう、ただでさえ寒いってのにオープン・カフェみたいな八百屋を見るとさらに寒い。特売品のリンゴって売れるのか?きっとかなり大きなお世話だろう。25日は、数年ぶりにホワイト・クリスマスかもね。

どうでもいいけど昨日の朝、JR岐阜駅の正面でラッキィ池田がアンケートを取っていた。内容は、おにぎりに巻くのって焼き海苔か味付け海苔か、ってね。だから、焼き海苔って答えた。パリパリ?って聞くんで、当然!って答えた。するとTBSのティッシュをくれた。いい奴だ。写真は忘年会ね。

2005年12月2日

取手二高がある茨城県は取手市に住んでいる@松田綾さん。取手市と言えば、甲子園で優勝した取手二高しか知らない。茨城県の女性の名前には必ず “綾” がつく。2人中2人。だから、100%の確率だ。研修で名古屋に来たから会ってくれって言うんで、とっても忙しいけど会ってやった。

2005年12月1日

12月号の新聞も無事に発行して、自分にとっても甘いご褒美です。だから、御座候の大判焼です。粒あんがギッシリで涙が出そう。でも、泣かない。きっといつかは粒あんの風呂に入ってやるんだ。小さな夢さ。文章だけならいいんだけど隣に写真があるとこっ恥ずかしい。さ、髭でも剃るか。

旧楽観日記内検索

直近の日記

日記保管庫

QRコード