いつの間にか月刊になった【生きる!技術】にも書きましたが、私は毎日30回以上は、こうやって名前を書いています。自らを奮い立たせる方法は簡単よ。そんなもんナルシストになりゃいいんだ。自分が自分にならなかったら一体全体、だれが自分になるんだい?ってことで、名前を書くんだ。

2007年3月30日

ダメだ。時間がない。なぜだ?今月は先月よりも3日も多いのに。油断をしてしまった。ま、いいさ。来年は2月29日まであるさ。っていうか、今日が苦しんだ!どうしようもなくなると、あずさ2号に乗って旅に出たくなるんだ。逃避行さ。笑いなよ。でもね『逃避行』は麻生よう子。昭和に戻りたひ。

初めて99に入った。貧乏臭ッ!って感じぃ。私は大嫌いでねぇ、こーいう店が。それに99円という価格自体が胡散臭いんだ。今ね、虫酸が走った。見事な走りだった。あと肝心なことは、この色だ。この劇薬色は街の公害なんだ。確実に生理的に受け付けない色だ。車のガリバーと同じくらいに。

2007年3月28日

前にも言ったが春だ。ってことで、ベッドカバーを変えたんだ。hiromichi-nakano の黄色いやつだ。花柄がステキだぜぃ。同じ hiromichi 同士なんでこいつのブランド物は結構、多い。まぁ、あいつは邪道の裕通で、私は正統派の弘道だが。だから、ひろみちお兄さん@佐藤弘道が目障りなんだ。

上健、見てくれ!これが男の厨房だ!思いっ切り男を感じる。嫁さんの体調が悪いので、今まさに男の厨房だ!チャーハンを作ってやると娘たちに言ったら泣きながら嫌がった。水没チャーハンと思ったらしい。ま、未成年者には刺激的だがね!激辛の坦坦麺とあんぱんのハーモニーは最高!

2007年3月26日

アグネス・チャン曰く「中国に鳩はいない」。だってみんな獲って食っちゃうから。恐るべしチャイナ!ま、ウソか本当かは分からんが。それにしてもだジャパンの鳩は本当にのほほ~ん♪としている。危機感がまったく感じられん。ジャパンでは桜と鳩は保護され過ぎている。椿と雀が可哀想だろ!

私でも凹むんだ。そんなときこの頁をめくるんだ。飯田ヨシ子さんの今は亡きホークからいただいた形見だ。ホークというのはご主人の愛称で、私はスペンサーだ。そんなに笑うな!『Casablanca』が好きな男に悪人はいない。粋な男の生き方だね。ま、そこらのゴミ虫のような連中には分からんが。

通りすがりに見つけた長良川鮎パイです。これの製造元が分からん。岐阜で作っているのかねぇ。鮎の粉末とかエキスが入っているとは思えんが。でもって形状は浜松のうなぎパイとそっくりだし!さすが岐阜。個性がないどころかマネの仕方まで下手。ふと思ったんだが、長良川に鮎がいるの?

2007年3月23日

名古屋の駅前をボーっと歩いていたら大豊です。そう、あの元中日選手の大豊@今は中華料理店経営。どうやら一日署長ってことらしいです。体はデカイ。今でも年間で20本くらいはホームランを打ちそうな感じです。話はコロッと変わって名鉄がリニューアルをしました。今、名古屋が熱いがや。

2007年3月22日

栗王子が踊っております。明治31年に創業した老舗とはとても思えません。粋だねぇ。美味い!モーレツに美味かったので2個丸飲みしました!ちなみに、吐き気はありませんが喉に詰まって、死にかけました。長崎@泉田幸一さんありがと!

2007年3月21日

気持ち÷いや、悪ッ!孤高の私は岐阜駅構内のモスバーガーにいた。孤高とは、たった一人切り超然として高い理想を持つことだ。分かったか!私は海鮮かきあげバーガーを食った。気持ち÷。明日は最愛の女性とデートだったのに。。残念!嘔吐が止まりません。でも、吐く姿もステキなの。

ココ壱だ。期間限定のあさりカレーにイカリングをトッピングしたんだ。美味ッ!味覚オンチの私にはとっても心地良い刺激だ。まるで底なし沼のような中途半端な黄土色が限りなく食欲をそそるしぃ~古い油で揚げただろうイカリングもしなっている!ココ壱、憎い奴だぜ。よく分からんが、また明日!

2007年3月19日

「ソース?それとも醤油?」と彼女は言った。私は「ソースだ」と答えた。メリハリのある味が好きだ。だから、明石焼きは食えない。「マヨネーズは?」彼女は言った。私は「要らない」と呟いた。そうだ、ハ~ドなボイルドは半液状のものなど間違っても食わないんだ。いいかい、マジで。寒い昼だった。

愛知県体育館でハッスルを観戦しました。みんなハッスルハッスル!生まれて初めて観ましたが、純粋に面白かったです!笑っちゃったし。う~ん、HGには無理かも知れないけれど海川ひとみには勝てちゃう気がする。一番嬉しかったのは還暦を過ぎても凶暴なタイガー・ジェット・シンの姿です。

2007年3月17日

ど久し振りに家族で出掛けました。たまには仲のよいふりをしなくては、ってね。明治村です。当然優先順位の1番目はネタのためです。じゃなきゃ行かん。う~ん、どうだろ。58点~64点位かな。基本的には建物があるだけだし。天気が悪けりゃ30点減点だな。昭和村に比べりゃマシだけどね。

2007年3月16日

午後の空虚な時間を癒すためにコメダを訪れた。「熱い珈琲」私は静かに言った。“ホット”ではなく“熱い”というのがかっこいいんだ。「はい」と若い店員は頷いた。笑顔だった。熱い珈琲だ。左手でソッと持ち上げた。決して美味くはない。コメダだ。豆だ。東海エリアでは当然のように豆がつくんだ。

2007年3月15日

そのとき私は竹中スポーツの近所にいた。寒い。私は嫌がる長女と強引に肩を組んで歩いた。痛い。右足を思いっ切り踏まれた。しかし、よく考えたら今月のお小遣いを渡していなかったので文句は言えない。辛い。娘は「親はなくとも子は育つ」と言った。空しい。甘い風が通った。明日も晴れだ。

2007年3月14日

「世の中は、金だ!」とこいつらが言うので、私が「バカモノ!!」と怒鳴ったところです。情けない。間いや、愛だ!世の中は、愛です。私は説いた。しかし、難しかったのか、こんな顔です。もうすぐ50歳なのに。今日は中華を食いながらバシッと打ち合わせをしました。君たち、もっと頑張れよ。

一体、ケータイ一人遊び第何弾なんでしょうか?そんな昔のこと、とうに忘れた。明日の予定は?そんな先のこと分からないさ。単なる健忘症か計画性のない男です。あれ、今日ってお昼ご飯、食べたっけ?3時間前のことが思い出せない。。っていうか今、5時じゃん!引き算ができない。。

2007年3月12日

雪が降った。だもんでジッとしていた。机の右だ。考えるテーマを手帳に記し、そのテーマを作業の段階に落とし込む優先順位を付箋で貼っている。ちなみに、下の方が重要度が高いんだ。だから、圭子玉のレポートは当分、書けん。だって、まだ下に16枚も貼ってあるもん♪まぁ、来年中だな。

午後5時14分。信号が赤になった。陽が暮れた。横浜20歳前~♪と永ちゃんを口ずさんだ。そう、横浜だ。今日の写真がないから昨日の続きだ!同じ浜でも、横浜より浜松の方が落ち着くんだ!もっと心地良いのは滋賀県の長浜なんだ。でも、福井県の小浜はちょっとね。潮風は車が錆びる。

2007年3月10日

ザ・夫婦です。次回の【砂金の人々】@岡田知行&摂子夫婦です。仲がいいですねぇ、表面上は。し、失礼なことを言うな!ご主人は、日活ニューフェイスっぽい古い二枚目風です。よく喋るけど。横浜で内装関係のお仕事をしています。ネットでかなり利益を上げています!今からまとめます。

見て下さい。焼き豚で~す。ばか。チョコレートのロールケーキです!かなり濃厚なヨーロピアンなケーキよん♪茶色系の甘いもん@マニア垂涎の逸品です。私は飲んだよ。食うんじゃなくて飲む、って感じぃ。みんなも Let’s drink,together! だぜ。味覚オンチの私でさえも泣きたくなる味だったぜ。

2007年3月8日

全国的に3月8日は鯖食う記念日です。美味い!国民の祝日にしてもいいくらいです。いやぁ、僕は本当にジャパニーズでよかった。パッと見だけはリチャード・ギアだけど。鯖と鯛と蟹です。今日は字画数の多い晩ご飯です。サバとタイとカニでは味が薄く感じるんだ。みそもミソじゃなくて味噌だ。

だから、家畜じゃないんだから。来来亭に客人と一滴真下。一日限定30食というキャッチコピーに誘われて葱ラーメンです。もうすでに美味いとか不味いとかではなく体力と根気だけの問題です。まるで大泉洋の頭のような葱をバリバリと飢えた家畜のように食いました。もう二度と行きません。

アメリカのワーストな映画に贈られるラジー賞で、『氷の微笑2』が4部門も受賞した。立派だ。でも、シャロンよ、君は48歳なんだから。。パート1とはまったく違うんだ。パート2を作ると素晴らしかった1の価値までも下がるんだ。おじさんは残念だ。成功したのは『ゴッドファーザー2』だけなんだよ。

鮭とイクラで親子弁当だ。思うに鶏肉と卵だけが親子じゃないんだ。しかし、牛とミルクでは決して親子とは呼ばないんだ。それは体の一部なんだ。いかん。体調が悪くて、今一つだ。体調がよくてもこれが限界だが。そんなことより手前の右側だ!卵だ。ハードなボイルドじゃないと食えないんだ!

5日から独自配信がスタートです!でも、絶対に忘れる。自分の性格は、自分が一番分かってる。だから、目の前の壁に貼りました!でも、忘れる。そーいう男だ!腹が立つほどいい加減なんだ。本当は野生のエルザを登場させようと思ったけど古くて知らない若者が多いと思ってやめたんだ!

こっちでは超メジャーなサークルKだ。略すのが超嫌いな私は、クルK とは間違っても呼ばない。サンクスと合併したんだ。要は、佐藤と佐々木が結婚したようなものだ。いいかい、どっちにしてもサ行なんだ。出席番号は大して変わらないんだ。よかったね、佐藤と佐々木。カ行にはならなくて。

そのとき私はデニーズの岐阜加納店の片隅に座っていた。ランチだ。ど久し振りの外出だった。お味噌汁は赤味噌だ。東海三県の常識なんだ。私は呟いた。すかいらーくよ、すまない、ってね。これっぽっちかと思ったが、これが結構、満腹になりやがった。ちッ、まったくしょぼい胃袋だぜ。。

2007年3月1日

カフンとボクと、ケッタのオジン。「東京タワー」のオカンとボクと、時々、オトンのパクリです。説明しないとなんのこっちゃ分かりません太郎。「その“太郎”ってなに?」とよく訊ねられますが、まったく意味はありません之助。ま、そう怒るな。悲しいお知らせです。私は、花粉症になりました。

旧楽観日記内検索

直近の日記

日記保管庫

QRコード